感想&評価

ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? 2話ネタバレ完全版&無料試し読み

更新日:

 

『ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?』をネタバレします♡

 

 

 前回のネタバレ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

 

ナオの勃起したチンコを握った渚は、指を使って大きさを測り始めました。

 

 

行動に疑問を感じたナオへ渚は「調べさせてもらったよ、多分太すぎてナオくんと同年代の子には入れられないかな」と説明しました。

 

 

それに対してナオは下を向きながら、「恋人なんて・・」と答えていたので反応がかわいいなと思いましたね。

 

 

「でもナオくんには、オナホのさくらちゃんという恋人がいるよね」姉が笑いながら言いました。

 

 

「お願いだからそれはもう言わないで」と顔を赤らめながら応じる弟でした。オナホが恋人だなんて知られるのは、確かに恥ずかしいですね。

 

 

 

その後、渚がナオのチンコを掴みながら真面目な顔で話しかけてきました。

 

 

「私達3人の誰かとやってみよう。今なら姉の千秋と背徳的な行為もできるし、彼氏持ちの雪子でも構わないよ」

 

 

ナオの返事が「そんなに強く締め付けられると果てちゃいます」だったので、情けないと感じたせいか笑えました。

 

 

ただ、渚が手でチンコを揺さぶっているので、出てしまうのは時間の問題に見えました。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

 

 

手を離した渚はナオに「私で童貞を捨ててみない」と問いかけました。ナオが何かを言う前に「冗談だから気にしちゃダメだよ」と応じたのでした。

 

 

姉も面白いと感じたのか、「ナオくんがシスコンでも全然問題ないよ」と言い出しています。

 

 

渚は腰をナオのチンコの上に下ろして、前後左右に動かし始めました。よく見ると挿入されていないので、性行為ではなく素股をしているみたいです。

 

 

気持ちいいと感じたナオは首を後ろに下げたのですが、そこに丁度姉の胸があったので、胸に顔を埋める体勢になりました。渚が素股でチンコを責め、姉が胸により顔を責めているような場面でした。

 

 

前後に動かす動作が激しさを増してきたせいか、ナオの息遣いが荒くなってきました。

 

 

「ああ、早すぎるよ」ナオが感じている姿を見ながら姉は、面白そうに笑っていました。「これに耐えられたら、ご褒美に入れてあげるから我慢してね」と渚は嬉しそうに言っています。

 

 

雪子は「かわいそうだからそろそろ止めよう」と述べていますが、チンコから眼を離そうとしない姿が面白かったです。

 

 

渚は素股をしているうちに、ナオのチンコが自身の彼氏よりも大きいことに気がつきました。これを入れたらどんな気持ちになるのかな、そう思った渚は履いているパンツを右へとずらし、ナオのチンコを自身の股間に当てて挿入を試みました。

 

 

すると、チンコは呆気ないほど簡単に渚の体内へと入っていったのでした。

 

 

挿入が簡単に成功したのは、恐らく渚が興奮状態になり股間が濡れてきたのが理由だと思います。

 

 

次回も、見逃せません!

 

 

 次回のネタバレ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

BookLiveコミック【AC】ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない?※スマホ専用

 

-感想&評価

Copyright© ウチの弟マジでデカイんだけど見にこない? ネタバレと無料試し読み(チンジャオガール最新作) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.