感想&評価

姉はヤンママ授乳中in熱海 第2話ネタバレ&無料立ち読み

更新日:

 

 

 前回ネタバレ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

100996270_BookLiveコミック【AC】姉はヤンママ授乳中in実家~熱海編※スマホ専用

 

 

ヤンママお姉ちゃんは弟のタクを引き連れて海に入りました。

 

 

タクが自分の目の前でかっこいいところを見せられなかったことを気にしているのを姉は気づいていたようです。

 

 

そして、「ここでシてみない?」とタクを誘います。

 

 

驚くタクに姉は「海でア・オ・カ・ンしてみたかった」と言うのです。浮き輪に入ったままのお姉ちゃんは紐パンをずらします。

 

 

浮き輪がめくられたスカートのようになっているシーンです。

 

 

そこにお姉ちゃんのオマ〇コが見えています。岩場に近い所だけど誰かに見られるかも知れません。

 

 

さすがのタクも心配です。

 

 

でも、お姉ちゃんは一枚も二枚も上でした。「遠目からは、いちゃついているようにしか見えない」とあっけらかんです。

 

 

海中セックスをあきらめないお姉ちゃんは表情も色っぽくなります。

 

 

「絶対気持ちいい」とまで言うのです。タクは我慢できずにお姉ちゃんのナカに入ってしまいました。

 

 

オマ〇コとオチ〇チ〇、どちらも熱いとお互いに言い合います。

 

 

海水で体の外側は冷やされているから、余計にナカがアツアツに感じられるのです。タクに攻められるお姉ちゃんは気持ちよさそうに声まで出してしまいます。

 

 

しかし、激しい攻めのせいか足が届かない場所に来てしまったようです。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

100996270_BookLiveコミック【AC】姉はヤンママ授乳中in実家~熱海編※スマホ専用

 

 

とうとう浮いてしまった姉にタクは更に興奮しました。

 

 

なぜなら、プカプカしている姉がまるでオナホみたいなんですって。

 

 

晴れた空の下、青い海の中です。海水浴を楽しむたくさんの人々の声が聞こえます。

 

 

家の中じゃないし、他人がたくさんいるし、見られるかも知れません。でも、豊満なカラダの姉を自分の好きなようにシちゃえてます。

 

 

そんなシチュエーションにタクは感動しているのです。

 

 

彼はとうとう姉のナカでイきました。ヤンママお姉ちゃんは海につかっていて子宮が冷えています。

 

 

そこにタクの熱いのが入ってきました。お姉ちゃんはそれを「染み込んでくる」と表現し悶えちゃってます。イッたのにタクのアソコはまだまだ元気なままでした。

 

 

今度は姉のカラダを抱き上げて立ったままでインサートです。

 

 

普通なら姉の体重のすべてが圧し掛かるのに、ここは海だから姉のカラダを軽々と抱えられています。

 

 

旦那さんなら海でなくても軽々なのだろうなとタクは自虐します。

 

 

それを察したのかどうか、お姉ちゃんはナンパに立ちはだかろうとしたタクを「男らしかった」と褒めました。

 

 

姉に褒められたタクは嬉しいみたいです。

 

 

感想浮き輪で浮いてる状態で、バックでシてその後は駅弁です。浮いたままでエッチするなんてドキドキしちゃいますね。

 

 

でも、エッチの最中も小さい頃の思い出話をしたりして二人ともすごいなって思ってしまいました。

 

 

さて、海中セ○クスはまだまだ続くのでしょうか。それとも新しいシーンへと展開するのでしょうか。次回も楽しみです。

 

 

 次回ネタバレ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

100996270_BookLiveコミック【AC】姉はヤンママ授乳中in実家~熱海編※スマホ専用

 

 

-感想&評価

Copyright© 姉はヤンママ授乳中in熱海 ネタバレと無料試し読み(チンジャオガール最新作あらすじ) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.