感想&評価

姉はヤンママ授乳中in熱海 第3話ネタバレ&無料立ち読み

投稿日:

 

 

 前回ネタバレ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

100996270_BookLiveコミック【AC】姉はヤンママ授乳中in実家~熱海編※スマホ専用

 

ヤンママお姉ちゃんはタクへ、ナンパしてきた連中から自分を守ってくれようとしたことに礼を言います。

 

 

しかも「男らしかった」と付け加えて・・・まだ子供扱いのようにされる時もあれば、こんなふうに男らしいと言う時もある姉に、タクは翻弄されているような気がしています。

 

 

彼は姉ペースでなく自分のペースに持ち込もうと考えました。それは、姉を激しく攻めることです。

 

 

弟の動きにお姉ちゃんは恥ずかしい声を出しちゃいます。弟も出しちゃいそうになります。

 

 

二人とももうイきそうです。タクの激しい動きは止まりません。

 

 

ヤンママお姉ちゃんの恥ずかしい声も止まりません。

 

 

「イク、イク、イっちゃ・・・」と言う姉のナカで弟もイっちゃいました。

 

 

姉と弟はイきあっている最中にもキスをし、舌を絡ませます。どちらもお互いの舌がしょっぱいと言いました。

 

 

姉にせがまれてタクはまたキスをしようとしましたが・・・その場面を姉の息子に見つかってしまいます。もうヤバい状況です。

 

 

息子は二人がキスしていたのかと尋ねます。

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

100996270_BookLiveコミック【AC】姉はヤンママ授乳中in実家~熱海編※スマホ専用

 

 

母であるヤンママお姉ちゃんが、タクが溺れたので人工呼吸をしていたと咄嗟にウソをつきました。

 

 

息子はそれを信じて、タクがださいと言います。すると、ヤンママお姉ちゃんが突然「ひゃあうッ」と声をあげました。

 

 

息子が母親を心配しますが、ヤンママお姉ちゃんは「なんでもない」と答えます。でも、ホントは何でもなくないんです。姉は自分のついたウソで、ダサイ奴呼ばわりされたタクに仕返しを受けていました。

 

 

タクにオマ〇コの中を指でかき回されていたのです。ビーチで遊んだ後、旅館へと向かいます。

 

 

食事の前に温泉を楽しむことになります。

 

 

でも、タクはのぼせてしまったようで、姉のダンナさんたちより先に部屋に戻りました。そこにいたのは授乳中のヤンママお姉ちゃんです。タクは例によって姉の授乳にコーフンしちゃってます。

 

 

おっぱいを飲み終えたベビーは眠りに入りました。そんな時もヤンママお姉ちゃんはおっぱい丸出しなのです。

 

 

彼女はタクがおっぱいに大注目中なのに気づきます。

 

 

そして、弟に「お風呂上がりのミルク」をおススメしちゃうのでした。

 

 

感想海のエッチは息子クンにバレそうでしたけどギリギリセーフでしたね。

 

 

実家編もそうですけど、バレない方がおかしいなって感じなのですが、ユルユルでないとお話がエッチな方向に進みませんからね。

 

 

旅館に戻ってもうまい具合にお部屋でふたりきりになっちゃってるし。

 

 

相変わらずお姉ちゃんは弟をおっきなおっぱいで誘惑します。この後はエッチになると思いますけど、どんなエッチをしちゃうのでしょうか?

 

 

 次回ネタバレ 

 

 

 

【無料試し読みはコチラ】

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

100996270_BookLiveコミック【AC】姉はヤンママ授乳中in実家~熱海編※スマホ専用

 

 

-感想&評価

Copyright© 姉はヤンママ授乳中in熱海 ネタバレと無料試し読み(チンジャオガール最新作あらすじ) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.