感想&評価

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして 第1話ネタバレとあらすじ無料試し読み

更新日:

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

チンジャオ娘×小桜クマネコ作「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」(第1話)を紹介します。

 

夜、酒に酔った男が少女を凌辱している場面から、物語は始まります。

 

どうやら男は父親で、娘である少女に、性的虐待をしているらしいのです。

 

少女はおなかをすかせていますが、父親は、今日の性接待が終わるまでは食べさせるつもりはないようです。

 

やがて、父親が酒を買いに出たとき、鍵がかかっていないことを見つけた少女は、部屋から逃げだしました。

 

そして……。

 

「君」

 

サラリーマン風の男、石川さんが電柱の陰にうずくまった少女をみつけて、声をかけました。

 

様子がおかしいので、警察へ連れていこうとしますが、少女は拒否して逃げ出します。

 

 

が、すぐにつまずいてしまい、石川さんの手から逃れようとするうちに、気絶してしまいました。

 

石川さんは、やむなく、少女を自分の家へ運びました。

 

意識を取りもどした少女に名前を訊くと、

 

「……ナナ」

 

と、ようやく名前を答えました。

 

ナナちゃんは、警察へ行くことを拒みます。

 

警察へ行くと、自宅に連れ戻されるから、怯えているのです。

 

石川さんが作ったパスタを食べるように言っても、その親切の裏を疑って、なかなか食べません。

 

それでも、そのうちおなかをグーと鳴らしてしまい、

 

「……少しだけ食べる」

 

なんて言って、食べ始めたら、全部食べ切ってしまったのでした。

 

ナナちゃんの様子を見ていた石川さんは、彼女がガリガリに痩せていることから、親に虐待されているんじゃないか、と疑います。

 

パスタを食べ終わったナナちゃんは訊きます。

 

 

「私はあなたになにをすればいいんですか?」

 

「え……?」

 

「どうせ道端でエッチするための女を拾った、ぐらいに考えてるんでしょ?」

 

石川さんは驚いて、うまく反論できません。

 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

 

「ご飯はおいしかったから、とりあえず、あなたにはやらせてあげますよ」

 

そう言って、ナナちゃんが迫ってきます。

 

逃げ腰になる石川さんのズボンのチャックを下ろそうとします。

 

「出してよ、あなたの……」

「俺、本当にそんなつもりじゃ……。第一、君みたいな歳の女の子がこんなことしちゃ……」

「私、子供じゃない。もう18歳」

 

栄養不足で発育不良だったために子供に見えたのですが、もう18歳だというのです。

 

ナナちゃんは、石川さんのチ×ポを取り出し、非常に慣れた手つきでしごき始めました。

 

さらには、ぺろぺろ、と舐め、口にくわえこみました。

 

ものすごい気持ちよさです。

 

「あ……っ、お……っ、ヤバいって……。ひ……っ、出る……っ!」

 

とうとう石川さんは、びゅく、びゅく、とナナちゃんの口のなかに射精してしまいました。

 

ナナちゃんは、ザーメンを呑みこむと、

 

「入れてもいいですよ、私の穴のなかに」

と誘うのでした。

 

ということで、次回へと続きます。

 

 次回はコチラ 

 

 

「無料立ち読み」はコチラ

↓   ↓   ↓

ガマンは、カラダに禁物♡

 

101059220_BookLiveコミック【AC】ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして※スマホ専用

 

-感想&評価

Copyright© ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして ネタバレと無料試し読み(チンジャオガール最新作あらすじ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.